2015年1月27日火曜日

公開講座「テレビ放送がつなぐハワイと日本」

東経大には武蔵村山にもキャンパスがあります。
そこでの公開講座に松永先生が登壇します。

2015年3月28日(土)14:00 ~ 16:00
「テレビ放送がつなぐハワイと日本」

参加無料。事前申し込みをお願いします。

《概要》
 今や、年間約145万の日本人が訪れるハワイ。青い空や海、フラダンスなど、ハワイの「楽園」イメージは私たちにとってとても身近なものだと思います。一方で、日系人を始めとしたハワイの人々は、日本のことをどのように見つめてきたのでしょうか。
 本講義では、1960 年代から90 年代にハワイで放送された日本語テレビ番組に着目し、日布の文化交流に放送が与えた影響について考察します。ハワイの日本語放送は、日系1世、2世にとっては故郷を懐かしむ窓として、日本を直接知らぬ3世、4世にとっては自分のルーツをたどる扉として機能してきました。
 こうした事例をもとに、グローバル時代のメディアの役割について、受講生の皆さんとともに考えます。

詳細はこちらをご覧ください。

0 件のコメント: