2015年2月20日金曜日

楽しもう! 聞こう! やってみよう!

2月19日、百周年記念館にて教員&職員でテニスをやりました!

 遠藤のコーチングはとにかくやってみようがモットーです。取扱説明書を読んでから始めるのではなく、まずはやってみて、必要に応じて読む感じでしょうか。しかし、この度も参加者の皆さんが素晴らしい!

楽しもう!
聞こう!
やってみよう!

 スポーツでもなんでも、かもしれませんが、この3つが本当に大切だと思います。

 伝える場、伝えられる場ではその場の雰囲気作りがとても重要なのですが、望んで参加していただいた方ばかりだったので、この“場つくり”が完璧でした。初めてラケットを握った方でもラリーをする楽しさを少しはわかっていただけたと思います。

「昨日できなかったことが今日できるようになる」
「知らなかった人と知り合いになる」

 テニスというスポーツを通して、愉快なコミュニケーションの場を持つことができました。

 参加してくださったみなさま、今回も手伝ってくれた赤沼くん、植村くん、飛び入りで手伝ってくれた鳥屋くん、準備にお手伝いいただいたみなさまに感謝いたします。
遠藤 愛


 上の写真で1名が倒れ込んでいますが、ケガはしていませんので、心配されませんよう。

0 件のコメント: