2015年3月25日水曜日

とりわけ記憶に残る卒業式



 

  もう数日で新年度が始まりますが、今年度の卒業式が特別なものなのだということを(うかつにも)出席して初めて知りました。2011年入学の卒業生にとって、あの3.11大震災の渦中「入学式どころじゃない!」。 5月になってなんとか講義が始まるという状況だったことを、ひしひしとイメージできました。この卒業式は、私にとっても生涯記憶に残る式典になりました。





前後しますが、教員席でばったり春風亭柳橋さんとお会いしました。客員教授として先輩でもある柳橋師匠とは、その後の懇親会でも親しくお話させていただきました。素敵な恵比寿顔、さすがだなあ。プロだなあ。ミーハーな私は、思い切って記念撮影をお願いしました。わお! 
こりゃ春から縁起がいいや!

0 件のコメント: