2015年7月6日月曜日

Think Communications 第2号

Think Communications 第2号ができました(A3判、2ページ)。

今回のテーマは「『廃墟の残響』を語る、『廃墟の残響』で語る」。
3月に刊行された、桜井哲夫著『廃墟の残響』(NTT出版)をめぐるミニ対談です。
対談してくれたのは、広報課の二瓶さん。

第1号(佐々木×西垣×柴内による鼎談)はこちら

0 件のコメント: