2016年4月13日水曜日

新任教員のご紹介

 今年度、着任された教員を紹介します。

 南隆太(りゅうた)さん、林剛大(ごうた)さんです。お二人とも専門は英語です。
 南先生はシェークスピア、およびアジアの大衆文化に通じています。かたや林先生は英語教育のプロ。強力なスタッフが加わりました。

 南 隆太(教授)
「大阪生まれ、芝居好きの甘党」
主要担当科目
・外国文学Ⅰ:文学作品について、メディアを超えて翻訳された作品と比較しながら考える。
・英語・文化論:英国の言語と文化入門

 林 剛大(特任講師)
「英語を教える前はバイオリンを教えていました。今は英語を教えるかたわら、趣味で音楽活動をしています」
担当科目
・アカデミックライティング:Brainstorming and writing outlines, paragraphs, and essays on various topics
・英語講読:英語を読む練習(速読、内容理解と発表)
・英文法作文:英語で考える(練習による英作文の構造と文法の体得)
・パブリックスピーキング:Developing self-confidence and influencing people through public speaking
・英語ワークショップ:英文資料作成、ディスカッション、プレゼンテーション練習

 お二人には、5月の「トケコミ・トーク」で、ちょっと長めの自己紹介をしていただく予定です。


文化人類学の深山直子先生が首都大学東京に転出されました。

0 件のコメント: