2014年6月12日木曜日

夢ナビライブ2014の詳細が決まりました

7月12日 11:00-17:30 東京ビッグサイト 東3・4・5・6ホール
詳細はこちらです。

メディア学・情報学
メディア学・情報学は新しい学問分野です。情報伝達やコミュニケーションの手段であるメディアは、めまぐるしいスピードで変化しています。そうしたメディアの社会や生活における役割や歴史、仕組みを学ぶのがメディア学です。コンテンツ制作やメディア技術も学びます。情報学では主に、コンピュータサイエンスやコンピュータネットワーク、情報社会について学びます。メディアのベースにあるのはコンピュータやネットワークです。したがってメディア学と情報学は近い関係にあります。どちらにも文科系と理科系の両方の要素が含まれます。
情報通信およびコンピュータ関連企業、また広告・PR関連や情報処理関連の企業への就職が可能です。情報科教員の道もあります。コミュニケーションスキルを生かせば、就職先はさらに広がります。

 東京経済大学
ほどよい規模の社会科学系大学。人や社会といい関係を築く力をみんなに。
現代は、いつでもどこでも情報が手に入りコミュニケーションできる「便利な」時代です。しかし、コミュニケーションに疲れたり情報が多すぎて困ったりした経験はありませんか。私たちは今のような社会にいったいどこまで耐えられるのでしょうか。理想的な情報社会や快適なコミュニケーション社会を追究する場が東経大コミュニケーション学部です。
東京経済大学   コミュニケーション学部 コミュニケーション学科 教授(学部長)  川浦 康至 先生
東京経済大学   コミュニケーション学部 コミュニケーション学科 准教授  北山 聡 先生
東京経済大学   コミュニケーション学部 コミュニケーション学科 准教授  佐々木 裕一 先生
東京経済大学   コミュニケーション学部 コミュニケーション学科 准教授  深山 直子 先生
東京経済大学   コミュニケーション学部 コミュニケーション学科 専任講師  松永 智子 先生