2014年10月23日木曜日

生活定点1992-2014

1992年から22年分の生活者観測データ約1,500項目を無償公開!

集計表(Excelファイル)が無料でダウンロードできます。これを使えば、グラフが自由に作れます。

生活定点 1992-2014」

 概要
 1992年から隔年で実施する定点観測調査です。日頃の感情、生活行動や消費態度、社会観など、多角的な質問項目から、生活者の意識と欲求の推移を分析することを目的としています。
 調査地域
首都40km圏 (東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県)
阪神30km圏 (大阪府、京都府、兵庫県、奈良県)
 調査方法
訪問留置法
 調査時期
 1992年から偶数年5月に実施 (最新調査は2014年5月13日~6月2日)
 調査対象
20歳~69歳の男女
 サンプル数
3,201人 (2014年・有効回収数)
国勢調査に基づく人口構成比(性年代5歳刻み)による割付

 関沢先生は、博報堂生活総合研究所のエグゼクティブフェローです。