2015年2月2日月曜日

グローバル体験記 1 ~ご挨拶と出国当日~

こんにちは。

東京経済大学コミュニケーション学部2年の川合です。

これから、この場をお借りして、学生の視点から東経大でのグローバル体験についてお話していきたいと思います! どうぞ、よろしくお願いします。

なぜ私が代表して書かせていただいているかというと、つい最近までオーストラリアへ語学留学に行っていたからなのです!(*^▽^*)

みなさんはご存じでしょうか? 東経大には実は(?)充実した留学プランが数多く設けられています。私はそのなかから5ヶ月間(8月~12月末)、シドニーで語学留学をすることができ、単位も取得できる「グローバルキャリアプログラム」を履修しました。

正直に言うと、私は中学生の頃から英語が嫌いで一番苦手な教科でした(笑)。しかし日本と違う文化やそれによって生じる人間性の違いへの興味が強く、またプログラムの学習サポートや奨学金補助の手厚さも含め、留学するなら今しかない!と思い、海外留学を決めました。

出国当日、飛行機に搭乗すると機内には日本人よりも外国人(見た目が欧州系、アラブ系)の比率が高く、そしてもちろん機内放送も英語です。まだ日本にいるのにもう外国にいるみたい!と、海外経験のない私は胸が高鳴るばかりでした。

そしてついに離陸、明日への期待を胸に、眠りに落ちたのでした……



0 件のコメント: