2016年7月12日火曜日

お料理と勝負!気合を入れて@身体表現

メンバー、真剣なまなざし
蝉が鳴いてます。そして連日すでに猛暑。

【勝負食2016】→http://rieko.jp/lab/?p=11297
料理も身体をつくる大事な表現だと考えています。食材を活かし、包丁と頭を使い、おいしく仕上げて皿に盛り付けます。

【ワークショップ中村座】
2016年度前期も数回を残すところです。毎回、古武道を学び新たなアートを模索するスタジオから、学外へ向かいます!
7月7日七夕、めざすは、『1人1人ご自分で作り上げる・磯村みよ子の花嫁お料理学校』です。
磯村先生ご自身、居合、剣道、杖道に通じた武女でもいらっしゃいます。


「お料理と勝負!気合を入れていらしてください。怖い先生ょ。とも伝えてください。笑」

  • 素材を観察、処理する、仕込む
  • 修業!お約束のキャベツ千切りは、切ろうと思わず、「1,2、1,2」のリズムが大事
  • 隠し包丁の入れ方各種、料理のコツてんこ盛り
  • 焼く、揚げる
  • 時間の流れやタイミングを計る、材料も正確に量る 料理も間と間合いが肝心
  • 盛りつけのバランス、そして実食、後片付け…

今回のメニューは、庶民的で日常的によく食べられる内容のものを(あえて)提案いただきました。

詳細ページ更新中・・・彼らが捉えた1)料理のコツそして、 2)未来の勝負食を妄想中です。

ご期待ください!


ところで、【東経大発@勝負食】を発見!

大学ニュース:「カルシウムが"ほうれん草の57倍"の植物・からむしでつくった和菓子~…」

  「笑福」、かなり”勝負食度”高いですよね。
食べてみたい!特設会場に行ってみました。貴重な「笑福」残り4個をおとな買い!w。

経営学部・北村真琴ゼミのみなさんが関われてるとのことで、記念撮影!

0 件のコメント: